SPECIAL INTERVIEW
駅徒歩5分とは思えないほどの
自然に包まれて
3組のご家族が語る購入までのSTORY
【各家族が注目した魅力】
駅徒歩5分 × 緑の環境 × ドレッセ品質

【住まい探しSTORY 1】
これからもずっと暮らし続けたい、
愛する街

夫Tさんのウォーキングルートでもある恩田川沿いの遊歩道(約240m)
夫T様のウォーキングルートでもある恩田川沿いの遊歩道(約240m)
夫Tさんのウォーキングルートでもある恩田川沿いの遊歩道(約240m)
Y様ご夫婦(十日市場町在住)
現地の近くに20年以上暮らしてきたというY様ご夫婦。今後もずっと暮らしたい、と言うほど街を愛するお二人にとって、本物件との出会いは“奇跡的”だったのだとか
発展した駅前から徒歩5分の便利さと、
昔からの自然に包まれた環境と
「子供の頃は林や畑ばかりで。それが今では駅前に多くのスーパーなどの商業施設や飲食店が次々と誕生し、 すべての用事をこの街で済ますことができるほど、本当に便利になって暮らしやすくなりました」

そう話すのは、子供のころから十日市場で育ち慣れ親しんできたという夫T様。駅の開業をきっかけに、 商業圏を急速発展させながら、一方で昔から続く豊かな自然や長閑な田園風景を残し続けている。そんな十日市場の街の魅力について語っていただいた。

「スーパーだとダイエーやそうてつローゼンにLIFE。ドラッグスストアやコンビニも充実しています。 飲食店も多く、例えば『TDM 1874 brewery』(※1)という1874年開業の酒屋兼バーがあり、 クラフトビールをその場で醸造しています。私も毎週利用していますが、そんな個性的なお店もあるんです。
一方で、特に駅の北側は市街化調整区域(住宅や商業施設などの建築を原則認められていないエリア)もあり、 恩田川周辺では手つかずの自然や長閑な田園風景が残されていることも魅力に感じています。
野鳥も多く、都会ではあまり見られないサギやカワセミ、カモなど渡り鳥も見かけることがきます。 だから恩田川沿いを歩いているとカメラを担いで歩いている人も見かけますよ。
横浜線の中山駅あたりから田園都市線の田奈駅くらいまでの恩田川は特に景色が綺麗で、野鳥もたくさん集まってくるエリアです」(夫T様)
現地近くの高台にある寳袋寺(約180m)からの眺めが、一番のお気に入りなのだそう
現地近くの高台にある寳袋寺(約180m)からの眺めが、
夫T様の一番のお気に入り
駅南側に広がる商業施設も気軽に利用できる(十日市場駅前)
駅南側に広がる商業施設も気軽に利用できる(十日市場駅前)
電車でも車でも、行きたい街へ
自在に行けるアクセスも魅力
便利さと住環境が両立しているという魅力に加えて、アクセスについても申し分ないとY様ご夫婦は続けてくれた。

「移動は、主に電車です。車での移動も便利な場所ですが、電車でどこでも行けてしまうので」(妻T様)

「確かに5~15分程度で、JR横浜線を使って『新横浜』や『町田』、横浜線から東急線に乗り換えれば大きな商業施設がある『青葉台』へ。 ちなみに『青葉台』へはバスも利用(約7分から11分 ※2)できるんです。また20分程度で、『横浜』にも行けます」(夫T様)

「ちなみに私は都内に行くときには新幹線を利用することもあります。新横浜から東京までの間ですが、すごく楽。 新横浜はのぞみもひかりも全部停まるので、朝は5分~10分間隔で乗れるんです」(妻T様)

利便性に住環境、アクセスと三拍子揃う上、住まいの品質にも大満足だという。

「便利の一言ですね。ディスポーザや食器洗浄乾燥機、浴室乾燥機も完備していて、その先進さに戸惑うほどでした。 ドアストッパーの金具1つに至るまで拘りが感じられ、細部にいたるまで衝撃でした」(妻T様)

マルチステーションも気に入りました。今の住まいではリモートワーク時はダイニングテーブルを利用していたので、 見た瞬間『これだっ!』と思いました。あとはバルコニーが2mと奥行がすごい。あれだけ広いとテーブルとイスを置いてビールでも飲みたくなります」(夫T様)
夫T様がお気に入りの「マルチステーション」。大型収納としても活用できる
夫T様がお気に入りの「マルチステーション」。大型収納としても活用できる
三角コーナーも不要になる、と「ディスポーザ」等の設備に満足された妻T様
三角コーナーも不要になる、と「ディスポーザ」等の設備に満足された妻T様
停電時に明かりを確保する「保安灯」(同仕様)
停電時に明かりを確保する「保安灯」(同仕様)
廊下等に設置された「保安灯」は、停電時に自動点灯し、明かりの部分が着脱式のため、非常用ライトとしても利用可能。このような細かな点にも感心されたのだそう

【住まい探しSTORY 2】
無理せず手が届く、
家族4人が広々と暮らせる住まい

公園も現地近くの各所に点在している。写真は「十日市場中里公園」(約290m)
公園も現地近くの各所に点在している。写真は「十日市場中里公園」(約290m)
夫Tさんのウォーキングルートでもある恩田川沿いの遊歩道(約240m)
Y様ご家族(港北区在住)
無理をすることなく、今の倍近くの広さの住まいが手に入り、伸び伸びと子育てができると喜ぶY様ご家族
「緑区」は横浜市内でも
特に自然が多い※3
住まい探しのきっかけは、今お住まいのお部屋に手狭さを感じたことだというY様ご家族。より広いところへ住み替えを考えたが、なかなか思うようにいかなかったと話す。

「賃貸で広いところをと考えたけれど、家賃が高くて。築10年を過ぎた物件も多く、だったら買ってしまった方がいいね、となったんです」(夫N様)

コロナ禍前に東横線沿線含め、十日市場周辺でも住まい探しをしていたというY様。街の印象も良く、東急が建てるマンションということも関心を惹いたのだそう。

「現地から恩田川に行く途中に田畑があり、緑がとても豊かに感じました。“緑区”は特に緑が多いと説明を聞いたし、そんな環境も魅力に感じたんです」(夫N様)
平米数以上に広く感じられた
モデルルーム
他の場所でも、新築マンションのモデルルームの訪問経験もあったというY様。『ドレッセ横浜十日市場レジデンス』のモデルルームの印象についてもお伺いした。

まず広く感じたことが強く印象に残っています。他でほぼ同じ広さのモデルルームを見たことがあり、比べて、こちらの方がより広く、 より価格的にも魅力的で無理なく購入できると感じられたんです」(夫N様)

マルチステーションも広く、大きな収納スペースとして活用できると思ったことと室内がとても明るい印象でした。天井も高く感じましたね。
それと、熱望していたディスポーザと食器洗浄乾燥機が標準装備だった点も、とても嬉しくて。共働きで子育てと家事もこなしてって考えると、家事の時間短縮につながりますから。
また今の住まいはキッチンの作業スペースがあまりなくて、切り分けた食材を置く場所にも不便だったんです。だから調理するにもいちいち時間がかかって…。
夫は土日に料理をしてくれるんですが、これからは二人並んで料理できそうです」(妻M様)

他には、収納設備も大満足だったのだそう。

キッチン収納もたくさんあって! 今持っている食器や調理器具を持ってきたらスカスカになっちゃうほどでした(笑)」(妻M様)

「私はとにかくモノが散らかったりしているのが嫌で。スッキリ暮らすには収納がとても大事だと思っていたので、そんな要望にも叶った設計でした」(夫N様)
これからはご夫婦二人並んでも伸び伸びと調理できる広さが嬉しいと語るY様ご夫婦
これからはご夫婦二人並んでも伸び伸びと調理できる広さが嬉しいと語るY様ご夫婦
センターオープンサッシにアウトフレーム構造など、広さを感じる設計が施された室内
センターオープンサッシにアウトフレーム構造など、広さを感じる設計が施された室内
家事の時間短縮につながる「食器洗浄乾燥機」も妻M様が熱望していた設備の1つ
家事の時間短縮につながる「食器洗浄乾燥機」も妻M様が熱望していた設備の1つ

【住まい探しSTORY 3】
駅徒歩5分とこの環境で、
この価格!?

朝はコーヒー、夜はお酒などを、広々としたバルコニーで楽しみたいというY様ご夫婦
朝はコーヒー、夜はお酒などを、広々としたバルコニーで楽しみたいというY様ご夫婦
夫Tさんのウォーキングルートでもある恩田川沿いの遊歩道(約240m)
Y様ご夫婦(都筑区在住)
想定していた予算よりも安く理想の住まいが手に入り、様々なオプションを購入する余裕もできたと話す
立地、建物の高級感、
価格すべての面で魅力的だった
住まい探しをする中で、様々なモデルルーム見学をしたというY様ご夫婦。そんな中で『ドレッセ横浜十日市場レジデンス』に決めた理由についてお伺いした。

「ここは一番最初に見に来た物件だったんです。その後、自宅近隣や沿線の物件に資料請求をしてみたり、 実際に複数のモデルルームに足を運んだりしました。
でも、駅から遠かったり、賑わいすぎていて落ち着かない立地だったり、価格が折り合わなかったり…。
そんな中で、駅の近さや環境面、住まいのデザインや設備の品質、そして何より価格も含め、 最初に見学したこのマンションに『敵うところがない』とさえ思えるようになったんです」(夫D様)
住まいそのものにも、
価格以上の価値が感じられる
そんなY様ご夫婦が決め手に感じた、本物件の魅力について具体的にお話をしていただいた。

立地で優先したのは『静かさ』。その点、駅から徒歩5分という場所にも関わらず、 落ち着いた住宅街が広がり、公園や緑が多く、希望通りの環境でした」(夫D様)

「住まいに関しては、外観も高級感があったし、モデルルームは特に好印象でした。 バルコニーに敷かれた長尺シートのデザインも雰囲気が良くて、最初はオプションかな?と思ったほど。スタッフの方にお聞きしたら、標準装備とのことで驚きました。 それとマルチステーションという独自のプランニングや、収納設備も充実していて、その辺も好印象でしたね」(妻Y様)

床材やドア、壁紙の色などもシックな色合いで、どこを見ても安っぽさを感じさせない点も気に入りました。 検討した物件はすべて名の通ったブランドでしたが、その中でも東急さんは特にブランド力があると感じていたので、 『さすがだな』って思いましたし、アフターフォロー含め安心感もありました」(夫D様)

想定予算より安く抑えることができたので、キッチンや洗面所の蛇口もオプションでグレードアップしました。 手をかざすと自動で水が流れる仕様で、友人が来たら『ほ~ら!』って自慢しようと思っています(笑)」(夫D様)

お気に入りの点を次々と話してくださるYさんご夫婦。その笑顔が、何よりもお二人の満足感を物語っている様だった。
現地周辺は、Y様ご夫婦が求める『静かな住環境』に包まれたエリア(現地周辺概念図)現地航空写真(2021年3月撮影)
現地周辺は、Y様ご夫婦が求める『静かな住環境』に包まれたエリア(現地周辺概念図)現地航空写真(2021年3月撮影)
洗面台の3面鏡、その下には標準で設えられるタイル貼りの壁面は、上質さを演出
洗面台の3面鏡、その下には標準で設えられるタイル貼りの壁面は、上質さを演出
ご夫婦の洋服もスッキリしまえる出会い容量のウォークインクローゼット
ご夫婦の洋服もスッキリしまえる大容量のウォークインクローゼット

※1.ダイエー 十日市場店(約590m)、そうてつローゼン 十日市場店(約600m)、ライフ 青葉しらとり台店(約930m)、TDM 1874 Brewery(約450m)
※2.バス路線の情報は東急バス、横浜市営バスホームページより(2021年4月現在)。詳しくは運行会社にお問い合わせください。
※3.横浜市令和元年度緑被率の調査より。「十日市場」のある緑区は緑被率40.6%と横浜市でもっとも高い。 緑被率とは、航空写真から300m2以上のまとまりのある緑を目視判読し、市域面積に占める割合を算定するもの。
※【交通案内】「十日市場」駅よりJR横浜線利用所要時間( )内は通勤時/「新横浜」駅:12分(13分)。 「横浜」駅:「菊名」駅より東急東横線急行乗換え20分(21分)。「桜木町」駅:「新横浜」駅より横浜市営地下鉄ブルーライン乗換え27分(28分)。 「長津田」駅:3分(2分)。「町田」駅:10分(9分)。 「青葉台」駅:「長津田」駅より東急田園都市線急行乗換え5分(4分)。「二子玉川」駅:「長津田」駅より東急田園都市線準急(通勤時急行)乗換え21分(24分)。 「渋谷」駅:「長津田」駅より東急田園都市線急行乗換え33分(40分)。「新宿」駅:「長津田」駅より東急田園都市線急行乗換え、「渋谷」駅よりJR埼京線乗換え39分(44分)。 「品川」駅:「菊名」駅より東急東横線特急(通勤時通勤特急)乗換え、「武蔵小杉」駅よりJR横須賀線乗換え30分(34分)。 「東京」駅:「菊名」駅より東急東横線特急(通勤時通勤特急)乗換え、「武蔵小杉」駅よりJR横須賀線乗換え37分(42分)。
※掲載の室内写真は、すべてモデルルーム(G3タイプ・モデルルームプラン)を撮影(2021年11月)。家具・調度品等は販売価額には含まれておりません。また、 設備仕様については一部オプション(有償)のものが含まれております。